会社案内
Home
Home >> 会社案内 >> 沿革
沿革
1946年
大田区馬込に宮本泰造個人にて創業
水道用コック等の製造開始
1949年
民生ディーゼル(現UDトラックス)、いすゞ自動車と取引開始
1952年
株式会社に組織変更
資本金50万円
1958年
資本金100万円
1960年
エアーガバナーの製造開始
1961年
現川崎本社に工場移転
資本金200万円
1965年
資本金300万円
ウォーターコックの製造開始
1967年
三菱重工川崎(現三菱ふそうトラック・バス)と取引開始
1968年
角田工場新設
オイルジェットの製造開始
1969年
メータードライブの製造開始
1972年
現川崎本社に本社移転
1975年
チェックバルブ、エアードレーンコックの製造開始
1980年
宮本三盛、社長就任
1990年
リリーフバルブの製造開始
1994年
資本金1,000万円
1996年
日野自動車と取引開始
大型四社共通化部品、セーフティーバルブ、セーフティーシリンダーの製造開始
2006年
IS014001認定取得
2009年
IS09001認定取得
Copyright(c) 2007 TAIAN INDUSTRY CO.,LTD.